HOME > 馬プラセンタって何? > プラセンタの種類

プラセンタの種類

プラセンタの種類は主に、動物由来のものと植物由来のものとに分けることができます。植物性のプラセンタは安全性が高くアレルギーが起こり難いと言われています。しかし、動物由来の成分に比べるとやや効果は劣るようです。最近では豚由来のプラセンタが多く使われますが、牛同様にBSEの危険性があり不安が残る原料でもあります。

効果の高い馬プラセンタ

おススメしたいのが馬プラセンタです。豚由来のプラセンタよりアミノ酸の量が多く、美容や健康目的に注目されています。牛や豚のようにBSE問題の危険性が無く、クリーンな原料でもあります。また、馬の出産は人と同様年に1回のみのため、プラセンタ自体の濃度もとても濃いと言われています。栄養面でも十分期待できるのが馬プラセンタです。

このページのトップに戻る