HOME > 馬プラセンタの効果 > 馬プラセンタ 関節痛

馬プラセンタと関節痛

馬プラセンタは関節痛にもおススメします。

プラセンタに含まれる成長因子によって、細胞を新しく保つ働きが期待できます。年齢と共に代謝が落ちて節々の痛みが現れやすくなります。また、馬プラセンタにはアミノ酸の量が多く、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を助けることができます。節々に良い成分を生成しやすくするのが、馬サプリメントなのです。

プラセンタと関節痛を治す仕組み

プラセンタは胎盤に含まれる成分ですが、胎児を短期間で急激に成長させる働きがあります。短い期間で内臓や皮膚などの器官を作り上げることができるのも、プラセンタに含まれる成長因子によるものです。代謝を高め体を作るために必要なアミノ酸が豊富で、関節痛などの痛みにも効果があると言われています。体を作るサポート役として役立ってくれます。

このページのトップに戻る